RED ROOM -グラフィックの自転車屋さん-<中目黒からTシャツに愛を込めて>

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり気になる…地図が描かれたサドル。

2014.02.10 (Mon)
カーボンバイクバリバリの方にはほとんど興味のない世界だと思いますが、
自転車鑑賞好きにはやはり気になるアイテムの一つがこの
BROOKS TEAM PRO ALPE D'HUEZ(ブルックス・チームプロ・ラルプ・デュエズ )。

1952年にツール・ド・フランスのコースに組み込まれてから、
この峠を舞台にして数々の名勝負や伝説が生まれた、
中央フランスのアルプス山系に連なる峠の一つであるラルプ・デュエズを、
ブルックリンのウォールペーパーデザイナー ダン・ファンダーボーグ氏が
ブルックスTEAM PROに描いた限定モデルのこのサドル。

気になるモノ_20140210a

気になるモノ_20140210b

気になるモノ_20140210c
<写真提供:ヌカヤ クラシコ>

正直そんなに見栄えがいいモノでのないし、
地図をエンボスしたからってなんなの??という世界ですが、
ここでお伝えしたいのが…

「そんなサドルがあても面白いよね」的な発想で
しかも商品化してしまうその“遊び心”。

売れそうなモノばかりを突き詰め、
あまり個性を感じないブランドが多く見られる(←あくまでも個人的感想(汗))
最近の自転車マーケット。(まあ生産工場が同じだったりしますからね)
当たり前ですが、個性が出ないのも当然ですよね。

まあ、そんなご時世で、ある意味ブルックスは頑張っているな~と感じさせる
そんな一品かな~と言うことで、気になるモノでご紹介させていただきました。

と言う事で、繰り返しになりますが、
あくまでも個人的見解でございます。あしからず(汗)。


<Tシャツ・マグカップの購入はこちら↓>
RED ROOM OFFICIAL SITE

<ヌカヤ クラシコさんでRED ROOM自転車Tシャツ・販売開始!>
http://www.nukaya.com/classico/index.php?UID=1369480026

<REISYUYA BicycleさんでRED ROOM自転車Tシャツ・マグカップの販売開始!>
http://reisyuya-bicycle.com/blog/3039

にほんブログ村 自転車ブログへ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

ブレストシスル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。