RED ROOM -グラフィックの自転車屋さん-<中目黒からTシャツに愛を込めて>

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア文化と日本文化の融合

2013.06.18 (Tue)
と言う事で、タイトルがちょっと難しい感じで、
クリックしない人は今日も多いぞ~(笑泣)。

な~んて、全然難しい話ではありません…。
カンパニョーロのNJS(日本自転車振興会)仕様のシートポストの話です(笑)。

ワタシの友人Sさんが、テンプラサイクルさんで発見し、写真を提供してくれました。
ま~盗み撮りってヤツですけど…(汗)。

実は友人Sさん…、ワタシ同様、ローディーでもあり、ピスト愛好家でもあります。
でもピストに関してのある部分の拘りは、ちょっと異様なモノがあります。

その拘りとは…。 そう…、NJSです。

気になるモノ_2013_0618

前にもブログで取り上げましたが、NJS(日本自転車振興会)とは、
日本の文化・競輪で仕様するトラックバイク(ピスト)の正規商品登録みたいなモノで、
このNJS登録がないパーツやフレームは、競輪で使用できないという厳格なモノ。
なので大抵の競輪仕様パーツ&フレームには
この“NJS”というロゴが刻み込まれていたり、張られていたりするのです。

で、このカンパのシートポスト…。
写真パッケージでもおわかりの通り、そのNJSの刻印が刻み込まれているのですね~。

よ~するに、イタリアの超有名パーツブランドが、
わざわざ日本の競輪のために“作ったモノ”というわけでございます。

そこなんです!!Sさんの拘りは…。

たしかにカンパの競輪仕様って、例えるならば、
「GUCCI(グッチ)が日本の相撲廻しを作ってる」みたいな感じ。
その珍しさに惹かれる感覚はよ~くわかります。

と言う事で、Sさん!ほどほどにね~&また情報くださいね~(笑)。



<ヌカヤ クラシコさんでRED ROOM自転車Tシャツ・販売開始!>↓
http://www.nukaya.com/classico/index.php?UID=1369480026

<オリジナルグッズの購入はこちら↓>
RED ROOM OFFICIAL SITE

<総合オフィシャルサイトはこちら↓>
RED ROOM OFFICIAL SITE

にほんブログ村 自転車ブログへ


コメント


管理者のみに表示

トラックバック

ブレストシスル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。